「あっお客さんだ!
久しぶりの客に驚くマスター」